読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うぞうむぞう

ラインナップにすごみが増しただろ

思春期はつらいよ

昨日は聖バレンタイン親族はもちのろん宍戸は神様と意中の彼のプレゼントをお贈りしました

 

f:id:mikakunin_s:20170215010723j:image

 

日付は2月11日

当日に間に合うかな?とどきどきしながら夜間郵便局に飛び込む宍戸

愛しか詰まっていないメッセージカード をプレゼントの中にぶち込みいざ郵送手続きへ

長い列を乗り越えやっと辿り着いた窓口

このふたつは北海道で

このふたつは東京でおねがいします!

もくもくと作業を進めるおねさん

中身が零れ落ちないようにしっかりテープで止めてくれました

よしさいごに支払いをして完了だ

おねさん「送料合わせて2040円です。」

ししど「はい(レシートだらけの財布からお金を出すことに手間取る)」

おねさん「菊丸好きなんですね!」

ししど「!?えあっふぁい(本当ははいと言いたかったしかもまだ金を出せていない)」

ししど「ご存知なんですね(ここでやっと金をトレイに出すことができた)」

おねさん「ええ(にっこりー)」

たしけ先生の言う通り意中の彼の名前菊丸英二と宛名に力強く書いたら予想外の展開になったよ

菊丸好きなんですね!って言われて体温5度くらい上がったしおねさんともっともっととーくあばうとしたかったけど人の列ができすぎて少々郵便局内が殺気立っていたから遠慮しておきました

おねさんも誰かのふあんだったのかな?

プレゼント贈りつけたのかな?

べさまのクラスメイト応募したかな?

もっと話したかったという出来事があったバレンタインに向けてのししどの取り組みでした

 

みこりんおたおめでした