読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うぞうむぞう

ラインナップにすごみが増しただろ

17歳JKししどが「ふたりとも大好きです!」って素直な気持ちを伝えたら24歳と23歳のイケメンに「ほな俺らふたり溺れてたらどっち助けんの?ひとりしか助けたらあかんよ!選びや」って究極の選択を迫られたお話

あのころの裕さんはまったく鍛えてなかったし少々お太りになられていたので間髪入れずに裕さんを選びましたけどね

そうしたらしんごがそりゃそうやみたいな反応をして納得してくれてよかったです

 

むかしはよかった。