うぞうむぞう

ラインナップにすごみが増しただろ

その日、ししどは思い出した。気圧に支配されていた恐怖を。飛行機に囚われていた屈辱を。

結婚式素敵でした

 

 

 

 

 

少し問題があった。

それは帰省時にチョイスした乗り物だ。

今回チョイスした乗り物はこのこ

 

飛行

 

このチョイスがミスチョイスだったんだよね道内を飛び回る飛行機はジャンボジェットなわけがなくとてもとても小さな飛行機で機内に荷物を持ち込んだは良かったが荷物入れが小さすぎてバックひとつ入れることさえままならないんだぜ

そんな飛行機に乗り込んでS女史とともに離陸

行きはまだましだったいやましではないけど話し相手のS女子がいたからなんとか我慢できた

問題は帰りだよ

飛行機が離陸してすぐに異変に気付く

耳が聞こえないアンド痛いアンド詰まってる

これは!!!!!

ファミリーでディズニーに行った時のやつやんけ行きの飛行機で散々耳をいたぶられた幼女ししどがまっまに帰りはバスで帰りたいと懇願したやつやんけ距離がありすぎて結局飛行機で帰ったけどな

幼女ししどはこのおかげで飛行機か大嫌いになったけどくそおたに進化したのでしかたがなく手段は選べないといとしのダーリンに会うために飛行機に乗って海を渡り飛行機を克服したという愛のエピソードがうまれるきっかけとなった出来事を思い出しました。

 

絶対的に体調が良くなかった原因もあるだろうけどつぎはおとなしく電車かバスで帰省しますね

 

やっぱり風邪もひいていたようで

喉が痛いのはデフォでオプションで熱が出たり出なかったり

喉が痛いのにエビフライ定食とか

あっつあつのグラタンリクエストしたりとか散々喉をいじめた結果つばをのむことさえままならなくなったのでお医者さんに行ったらよくここまで我慢したねって言われたけどいやたぶん元よりも悪化させたのはわたしなんだろうなと思ったけどお口ちゃっくしておきました

たぶんあまり眠れてなかったからきょうはたくさんねむるぞ

 

f:id:mikakunin_s:20170626210720j:image

今日の夢候補

増田くんとBBQできるかな

増田貴久くんを巻き込む

あさってははかわいいかわいい妹ちゃんの結婚式

その結婚式にかこつけてししどは休暇をもらいやしたよ〜

結婚式前日にまえのりーたをするのである

いもうとちゃんの結婚式そんな大切な日の3日前のToday風邪をひいた🤗

なんだか朝からてんしょんたかいな自分結婚式うれしいたのしみなのはわかるすごくわかるからだが発熱するくらいたのしみ仕事中暑くないですか?クーラーつけますねってクーラーがんがんつけた結果帰るころには極寒上着持ち出す始末

そういえば朝起きたらのどがいたかったそれは昨日お酒をのみすぎたせいではない風邪のウイルスのせいだからきょうはあたたかいスープをのんで風邪薬のんで栄養ドリンクのんですぐ寝る

 

 

 

 

 

予定だった放っておけば勝手に寝れると思ったよ眠れなかったたまっていたKちゃんNEWSをきいたさらに眠れなくなったふるいKちゃんNEWS持ち出して女役をするけーちゃんに情意わいて眠れなくなったけーちゃんのかわいいのなんの

明日はめちゃめちゃ朝早いのに眠れないその上風邪をひいている

○ぬ気で寝よう

増田くんに介抱される妄想という名の特効薬を処方してくれるかみさまさがそう

 

 

 

 

いない

 

 

 

 

自給自足しかない👌

 

 

 

 

風邪をひいてしまった

昨日会社の付き合いで遅くまで飲み歩いて雨の中歩いて帰宅したのがきっと原因だちゃんとすぐにおふろ入ったのに

午後の早いうちに最低限やらなければいけない仕事を終わらせ帰宅

ちょっとがんばりすぎたせいかふらふらででもお家には誰もいない

ひとり暮らしをはじめてもう10年くらい経つけどやっぱり心細くなるでも病気のわたしが病気のわたしを励ます

栄養ドリンクと風邪薬を買ってやっと自宅に到着した

いつも駆け上がるはずの3階へと続く階段をゆっくりのぼるだけで息切れがした気がした

 

体温計なんて使わなくてもへいちゃらさ(39℃なんて表示されたら更に具合が悪くなってわたしもうだめかもしれないだから使いたくないの)

でも最悪のことを考えて計ってみよう(お願いお願いお願いせめて許容範囲の38℃であって)

体温計が割れるのではないかというくらいにぐっと脇に力が入る

ぴぴぴぴ(きた死刑宣告だ)

ここまできたら仕方がない現実を受け入れようと勢いよく体温計をみる37.3℃おもわず体温計にほほえんだ

 

よしあたたかいスープでものんでお風呂で汗を流してすっきりして寝てしまおう

固形スープにお湯を注ぐ本当はこのスープにごはんを入れておじやにしたいけどそんなもの作っている余裕が今のわたしにはないスープをのんでお風呂に入った

最近買ったドライヤーはいい仕事をしてくれるわたしの長い髪なんて5分あれば余裕で乾かしてくれるこの間たかひさくんが髪を乾かしている間の時間を計ってみたらたった2分でさらっさらふわっふわのたかひさくんヘアが完成し思わず拍手をした

本当にいい買い物をしたと思う

ドライヤーのコードを抜きくしで髪をとかしながらふと気がついた

そういえばきょうは朝から貴久くんにひとつも連絡をいれていなかったな

ツアー真っ最中で忙しいたかひさくん明日明後日はライブはないみたいだけど風邪ひいたなんて連絡したら心配するだろうしお見舞いにいくとか言いかねない今日は連絡はしないで明日少しよくなったら連絡してみよう

歯磨きをすませお気に入りのタオルケットにくるまっているとすぐに睡魔に襲われた

 

 

ガタン

 

 

何かが落ちる音がして目が覚めた寝室からでるとキッチンに明かりがついているキッチンに誰かが立っているでもぼやけてよくみえない視力がはてしなく悪いわたしはめがねをかけないで部屋を出てきたことを後悔した

おそるおそる近づくと赤い髪に広い背中見なれた後ろ姿だと気付きおどろきとうれしい気持ちを込めて後ろからぎゅっと抱きつく

 

ごめんごめんさっきので起こしちゃった?うるさかったよねと言いながら両手にゴム手をはめわたしが汚した食器を洗ってくれている愛しの愛しのたかひさくんだ

明日は夕方までオフになったからみなみに会いたくて連絡したのに全然帰ってこなくて最初はちょっとむっとしたんだけどでもだんだん心配になってきて本当に何かあったんじゃないかと思ってきちゃったおしゃべりに一生懸命になって手が止まっているたかひさくんのお手伝いをしながら迷惑かけてごめんなさいと謝った

お家に入ってもみなみの姿が見えなくてでも靴はあるしテーブルに風邪薬おいてあったから風邪引いたんだなって思って急いで薬局行ってポカリと冷えピタ買ってきたんだよってあれ?寝てるみなみのおでこに貼ったのにどこいったの??わたしのおでこを触りながら笑うしょうがないなーまた新しい貼ってあげるからほら寝室いったいった

 

背中をおされながら寝室に入りベット前までくると2人で顔を見合わせたベットの上にはわたしの代わりに律儀に布団を被って直立不動で眠っているような姿の冷えピタがいた

みなみが寝相が悪いのは知ってる俺もめちゃめちゃ被害にあってるからでもこれはひどいおでこに貼ってあったものがなんでベットに貼ってあるのみなみの寝ているところムービーで撮っておけばよかったそんな悔しそうな顔されても

でもまいっかもうムービーなんていらないからいいよ俺みなみが眠るまでいや眠ったあともずっと隣でみてるからとにこにこ笑顔が眩しい

ほらほら増田貴久がいまから子守唄うたいますよー貴重ですよーレアですよーもうこんなチャンスないですよー良い子はベットに入ってくださーいそう促されてベットに入ると新しい冷えピタをわたしのおでこに貼ってくれた

一緒のベットに入り腕まくらをしてくれながらみなみはいっつもそうだけどさと言われてあたまにははてながいっぱい浮かんだ

自覚ないみたいだけど事後報告ばっかじゃん去年の夏久しぶりに会ったとき1週間前に自転車で事故ったけど大丈夫だったよーとか腕にギプスしてるのに言ってきたよね?ギプスとか大丈夫じゃないじゃん痛いじゃんたしかに24時間テレビもあって忙しくて会えなかった俺も悪かったけど

 

もっとこう頼ってよね

みなみは意外とかっこつけだからさ頼るのかっこ悪いと思ってるかもしれないけどみなみに頼ってもらえない俺の方がそんなのかっこ悪くていやだからたくさん頼ってかっこいい俺でいさせて

 

大きなたかひさくんの手で頭を撫でられるとあたたかくて心地よくてかっこつけたがりな自分が遠く遠くみえなくなっていく気がした

たかひさくんにたくさんたくさん心配をかけていたということに気づいてなかった自分が情けなくなって涙がでた

ごめんなさい

本当は風邪をひいているのにひとりぼっちのお家に帰るの寂しかったよ

きちんと告白をした

高熱だったらどうしようとか怯えながら体温計で熱を測るの嫌だったったよでも思ったよりも熱がなくて安心したけど大げさに心配しすぎていた自分が恥ずかしかったよ39℃は絶対あるって思ったのに37℃しかなかったの

なんで思ったより熱なくてがっかりしてるんだよと笑うたかひさくん

それもそうだねと一緒に笑いながら

たかひさくんはかっこ悪くなんかないよこれ以上かっこよくなられたらわたし一緒にいたら息できなくなるかもと言い終わる前にぎゅっと強く抱きしめられた強すぎる抱擁に苦しいよの意味を込めて胸を叩くと急に大きな声で大変お待たせいたしました!増田貴久の子守唄のお時間です。かわいいかわいい彼女のみなみに贈る一曲。それではお聴きください。

 

 

チーター ゴリラ オランウータン

 

 

(照れ屋な彼を悪気なく照れさせてしまったら眠れなくなった)

 

 

 

 

 

 

 

文章考えている間風邪の熱に加え知恵熱もでたかと思った

書いてみるとより実感する夢小説をお書きになる作家大先生の偉大さ

いつもお世話になっております

 

 

さすがにこんな大変思いしたらねるでしょ?眠るでしょ?おやすみなさい

 

 

ししどがますだたかひさくんのゆめをみるのことができたわけ

きょうは増田くんと仲良しこよししているところをけーちゃんにみせつけるというゆめをみました

またこんなゆめがみたいぞ

なので

昨日の眠る前のししど行動を振り返った

 

  1. 増田貴久くんが好きで好きでたまらない気持ちを就寝前にMAXにもっていく(2.3の行程が大切)
  2. ニッセンCM 増田貴久ver.高画質 - YouTubeこの動画をみた10回くらいみた実は毎朝毎晩飽きるほどみてるって言いたいけど飽きないからおおよそ10回くらい
  3. 私好みに設定されたピンタレストのTLを眠くなるまで眺めた(もちのろん常に増田祭り開催中)

 

え?こんな簡単ことをするだけで増田くんと容易にゆめであんなことやこんなことできるのですか?

できたらよいですね

おこめとだしこんぶとどなべとうめぼしとアイスクリームをふたつ

今日は意中の彼二宮和也さんのお誕生日だ34さいになった彼をこれからも見守っていきたいと思う

 

先日会社で近年のアイドルの高齢化問題が議題にあがった

社長「ししどちゃん〜嵐ってもう40くらいいってるんでしょ?」

ししど「まだ30代です😡😡😡しかも二宮和也さんは今週の土曜日に34歳の誕生日を控えていますよ!」

ここで冷静になれないのがくそおたですねここでいらない知識を披露するのがくそおたですね

 

二宮和也と生きる幸せな世界ありがとう

身長差のある恋人

iPhoneに曲はいれずiPod touchに入れているししど

通勤時間(5分もかからない)は持ち合わせている曲まるっとシャッフルして聴いている日々を過ごしているわけですが、嵐の昔の曲のイントロを聴いては当時を思い出すのです

例えばこの曲

 

 

【身長差のない恋人】

 

 

すきすきすきだいすきすきすきすき

嵐の3枚目のアルバムHow's it going?の4曲目に収録されています。

リリースは2003年当時ししどは14さい顔面とか大切なことは置いておいて今考える14さいだった自身がとてもかわいい

身長差のない恋人のおおまかな設定はきっとおたくの共通概念であると勝手に思い込んでいる

 

ししど設定の登場人物は

主人公の男の子:

年齢は高校生〜大学生くらい

一人称はぼく

かっこいいイケメンというよりはかわいい顔立ち

彼女がいる

妹がいる

彼女とは家族ぐるみで仲良くお付き合いをしている

身長は男の子としてはちょっと低め(ギリギリ1センチくらいは彼女より大きい)

 

彼女:

主人公の男の子の彼女

年齢は彼氏とおないがベストかと

身長は女の子としては高め

脚が長い

貧乳

 

妹:

主人公の男の子の妹

年齢は主人公よりも2つくらい下

主人公の彼女を姉のようにしたっている

はっきりした性格(口が悪い)

バストアップのために牛乳をのんでいる

 

こんなところかしら

sisterが姉説と妹説があるけれどわたしは妹説推しです

 

 

どうでしょうこの設定だけでもなんだか可愛くないかくそかわいいよ

爽やかな若者の恋愛模様を歌うぞって20歳そこそこの嵐くんたちが歌っちゃうぞってかんじ

 

14歳ししどはこの歌を愛しの二宮和也さんに重ねて聴いていたわけですよ

まさに当時は身長差のない恋人だったの

168センチの和也と167センチのししど

わたしたちの曲って思ったよ(2番Aメロの歌詞年齢差のない恋人は問題ないよ彼永遠の17歳だから設定ではおないがベストっていったけど3歳差は許容範囲)

 

 

 

ぼくたちカップルは月一で一緒にお買い物をするのが決まり

一緒に買い物をしたあとに個々での買い物の時間も作っているんだけどたまたま彼女がショーウィンドウに飾ってあったピンヒールを見つめている姿をみつけちゃった

すぐにぼくの存在に気づいた彼女はへへへっと笑っていた

 

お風呂から上がってあとは歯磨きして寝るだけ

ママ「牛乳噛んで寝るのよ〜」

牛乳を一気に飲むぼく(気づかなかったけど本当はヒールのある靴を履いてお出かけしたいんだろうな背が小さい俺に合わせてごめんねいつもスニーカー履かせてごめんね)

 

でもね空までの距離にしたら僕たち変わらないよそれに宇宙規模で考えたらそんなこと全然気にならないかも

それよりもぼくはいつもきみのそばにいるからね広げた手よりも無限の愛を伝えるよ

 

今月は待ちにまったバーゲンの月

気合を入れてパンツスタイルで買い物に出掛けよう

彼女はGパンを持っていないみたいだからぼくのを貸したよ

あれ?同じくらいの身長なのに足首がちょっと出てるかな?彼女のほうが脚が長いみたいだね

 

ぼくの彼女とも仲が良い妹は彼女のことを本当の姉のようにしたってお姉ちゃんって呼んでいるんだ

出かける準備を終えたところに

最近バストアップのために飲んでいるという牛乳を片手にした妹がやってきた

Gパンを履いてペアルックのような格好をした僕らを見てなんていったと思う

妹「お姉ちゃんがふたりみたい」だってそれは失礼だろ(たしかにぼくはイケメンではないどちらかといえばかわいい顔立ちと言われるし大きな声じゃ言えないけど見る限り彼女はスレンダーなタイプ胸はあまり大きくない)

 

といった感じで

このあとはだいぶ省略するけど

周りに何を言われたってぼくと彼女の時は一緒に過ぎていくし彼女がいれば本当にしあわせなんだって言いながら牛乳がぶ飲みしているかわいいぼくがいるんだよ

 

これがししど解釈だ

こんな二宮和也さん可愛らしくて仕方がない

なうでやんぐな嵐だからこその歌だろうなって

またライブで聴きたいけど聴きたくないようなそんな歯がゆさ

お姉ちゃんがふたりの解釈は諸説あると思うけど結局どれも妹にdisられてるんだよね妹つよい

 

そんなししど二宮和也さんの身長をぐいぐい追い抜いちゃって身長差がある恋人になってしまったけど今でもこの曲だいすき

いまししどのサイズ感だと二宮和也さんを捨ててあいばと買い物に行く感じですかね自分が捨てられたことで怒るのではなくあいばを取られたことで怒られそう

ごめんなさい

 

 

よはまんぞくじゃ

おやすみなさい

 

 

モンペ賞状

f:id:mikakunin_s:20170520040414j:image

表から裏まで生成り色の紙が黒で埋め尽くされたのである

耐えるのだ

5/10水曜日の夜

片付けを手伝ったあとの帰り道ああもう4つ隣の駅にげきちゃして向かうことはないんだと思った

 

一緒に住んでいたときはあまり仲が良いとは言えなかったけど離れてわかる兄弟の大切さというものか弟が4年遅れてこっちにきたときは本当に嬉しくって共通のテニスの趣味もあって頻繁に連絡を取ったり週一で会ったりごはんに行ったりそれはとてもとても楽しい時間だった4つも年上なのにごはんを全然奢られせくれなくて本当に参ってようやく最近奢らせてくれるようになったのにもう頻繁にごはんも行けない距離になっちゃったよ

 

 

5/14日曜日の昼

弟からもう使わない羽毛ぶとんを受け取ってこれは弟が今度こっちに遊びに来たときに使う用に

予想以上の早い訪問に着古された24じかんてれびのTシャツを着て運転席にいる彼にお世話になりますお願いしますと言葉をかけて発車する車

助手席から手を振る弟

マンションの階段駆け上がって自室に飛び込んだわたしは震えて泣いていた

 

後悔と寂しさであほほど泣きじゃくって

るのになぜかお花摘みに行きたくなって向かったらなんだよ羽毛ぶとんを持ってきてくれたついでにトイレを貸したらあやつ蓋を閉めていかなかった蓋を閉めないやつは絶対に許さない地元にでも帰って彼と幸せになりな